理事長・院長挨拶
  宮本整形外科病院

理事長・院長
宮本  宣義
 
     宮本整形外科病院は1962年に前理事長 宮本政義が岡山市内に初めての整形外科専門医院として開設し脊椎外科・関節外科・関節リウマチなどの患者様を中心に診療・手術を行ってきました。
  
 また、患者様の高齢化にともない1987年より内科診療も行っており、最近では検査、手術技術の進歩が著しく、岡山大学病院・岡山済生会総合病院・岡山市立市民病院・岡山医療センターなどの主幹病院の先生方と連携しより良い治療の提供を行っています。

   関連施設として、特別養護老人ホーム 恵風荘・老人保健施設 恵風苑・ケアハウス恵園・恵風荘デイサービスセンター・サービス付高齢者向け住宅 レジデンスめぐみ などの介護サービス事業も整備しており医療と福祉の連携を重視し地域医療を発展させることが社会貢献につながると考えております。