放射線科
    当院では、MRI装置、ヘリカルCT装置、一般撮影、X線TV装置、骨密度測定装置を揃え、正確な画像診断を提供できるよう努めています

MRI装置(1.5テスラ)
  MRIは、放射線を使わないため、被爆もなく、人体への侵襲がない安全な検査です。

CT装置
  ヘリカルCTの検査では、従来のものと比べて、検査時間も短く、X線量も低減した撮影を行うことができます。   また、立体的な描出もできるので、より詳しい情報を得ることができるようになりました。

骨密度測定装置
  当院では、腰椎、大腿骨の骨量を測定し、骨粗鬆症の診断を行っています

一般撮影装置
  当院ではCR装置を導入し、リアルタイムに画像の確認ができ、短時間で写真を作ることができます

X線TV装置
  主に消化管の造影検査を行っています